読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Robit blog

株式会社ロビットの公式ブログです

年末年始のお知らせとロビット旅行のお話

f:id:robit-inc:20161228003850j:plain

こんにちは!事務員です。

いよいよ待ちに待った年末年始がやってきますね。

弊社では12月28日~1月4日の間は冬季休業を頂戴しております。

折角のお休みですので、今回はロビット旅行についてお話したいと思います。

ロビットでは年1~2回ほど海外旅行を実施しています。

過去にイタリア、チェコ、オーストリア、台湾と様々な所を巡りました。

有志なので社員旅行とは違い、希望者を募って自費で行きます。

社員ほぼ全員だったり、はたまた3人だったりと行きたい人だけが行く!というスタイルです。

海外旅行って高いのでは?と思われる方もいらっしゃいますが、この旅行は航空券のセールを狙ったり、ローシーズンに実施するので、比較的リーズナブルなお値段行く事が出来ます。

むしろセールに飛びついて行く!と言っても過言ではありません。

来年2月にはスペインへ行く予定です。ちなみに航空券はイタリア経由で往復4万円でした。

ローシーズンはハイシーズンのような活気はありませんが、落ち着いた街並みや、観光者が少ないためその都市本来の姿を見る事が出来ます。

ロビットでは休暇のカスタマイズは自由自在。だからこそ実施出来ているなぁと思います。

 

さて、今回は一番最初に実施されたイタリア旅行の様子をご紹介したいと思います。

旅程はミラノ~ヴェネチアフィレンツェジェノヴァの4都市周遊です。

 

まずはミラノ。ドゥオーモは何度訪れても良いですね。

f:id:robit-inc:20161228003451j:plain

夜のドゥオーモはライトアップされていてとても綺麗です


次にヴェネチア。弊社代表の高橋がヴェネチアでキメキメのポーズを…

f:id:robit-inc:20161228003540j:plain

ヴェネチアの美しさを目の当たりにして悦に入る高橋

おっと失礼。素敵なヴェネチアの写真をお楽しみ下さい。

f:id:robit-inc:20161228003639j:plain

ヴェネチアと言えばゴンドラ!某作品のように女性の漕ぎ手を期待してしまいますが、現実は素敵なマッチョマンです

f:id:robit-inc:20161228003710j:plain

市場を見るのも楽しいです

f:id:robit-inc:20161228003740j:plain

アクアアルタ(水位があがり洪水のように溢れます)一歩手前でした

 

3都市目はフィレンツェ

実はこのフィレンツェには忘れられない思い出があります。

高橋がフィレンツェの大聖堂に見とれながら歩いていると、なんと道路に広げてある露店の絵を踏んでしまいました。

イタリア語でまくし立てられましたが、当然何を言っているか分かりません。

どう考えても相手は強そうな体格の外国人。「How much?」と聞くと「€50!!!!」と言われました。

正直申し上げると、ちょっと厚手の紙に印刷しただけの絵なのでそんな価値はあるように見えません。

それでも「勉強代です」と高橋は素直に払いました。

やはりと言いますか、相場からするとぼったくりだったらしく…。近くにいた別の露店の人に聞かれて顛末を話すと値段に絶句され、「うちもっと安くで売るよ?」と言われてしまうオチがつきました。

f:id:robit-inc:20161228003820j:plain

現場付近

ちなみにこの絵は今後の教訓としてロビットに飾られています。

f:id:robit-inc:20161228003850j:plain

靴跡がくっきり

皆様もヨーロッパの景色に見とれそうな時はどうぞ足元にお気をつけ下さいませ。

 

次にジェノヴァ。あまりメジャーな観光地ではありませんが、王宮などがあります。フランスとの国境が近いので、イタリアとはまた違った雰囲気を味わえます。観光地以外の町歩きも大変楽しかったです。

f:id:robit-inc:20161228004006j:plain

壮麗です

f:id:robit-inc:20161228004045j:plain

何故か着色してある噴水

f:id:robit-inc:20161228004110j:plain

王宮の鏡の間は圧巻でした

 

最後までご覧下さいましてありがとうございました。

それでは良いお年を!



購入(amazon)はこちら
> ロビットのWebサイトへ
> 採用情報はこちら